【明日にかける曲35】5月23日(土)幸せについて本気出して考えてみた/ポルノグラフィティ

5月23日(土)幸せについて本気出して考えてみた/ポルノグラフィティ

ステイホーム娯楽の一環でDJを録音してDJ Mixとして配信してまして。その中から一曲シリーズ。今回は私のインターネット作品では初期からお世話になっているポルノグラフィティの曲だけで組んだ30分Mixから一曲選びました。


このミックスはミュージックアワー組曲としまして、ミュージックアワーの中にポルノグラフィティの曲を挟み込んだ構成でラジオネーム恋するウサギちゃんに合計30分楽しんで貰うと言う構成になってます。

この中で選んだのが『幸せについて本気出して考えてみた』なんてはじめたてのYouTuberが付けそうな曲です。今回調べて色々驚かされまして、まずリリースが2002年でMugenの1つ前のシングルと言うこと。ド直球のおしゃれな感じが全くしない曲で当時はコミカルな印象がしまくってましたが、2020年そのド直球がバシッと響いてるのは受けての問題かもしれません。

冒頭に書きましたが私とポルノグラフィティ、ガッツリなファンではないのですが周りにはファンが多くてそのファンの皆さんにはお世話になってます。

ポルノグラフィティがデビューした頃は替え歌をバンバン作ってて、アポロ→ヒトリノ夜→ミュージック・アワー→サウダージと連続で替え歌を作りまくってました。どういうわけかポルノグラフィティの作品は作りやすくて作ってはジオシティにアップしていたのですが、当時めざとく見つけたポルノグラフィティファンの方が他の方に紹介してくださって一時期、私のホームページの掲示板がポルノグラフィティファンで埋まったと言うようなことがありました。当時来て頂いた皆さんには厚く御礼申し上げたい。

改めてDJ Mixを録音する上で思ったのはポルノグラフィティの曲はイントロで引き付けるスイッチ入れてくれる曲が多いのと歌詞にそんなに英語使ってなくて滑舌よく歌ってるのが印象的だと改めて思いました。もちろんそういったバンドはたくさんいるけど、これからもそのスタイルで続けて行ってほしい、そんな思いでいます。

『連載開始にあたり前口上(4月19日(日)筆)』

街はCOVID-19により緊急事態宣言下である。週末に限らず娯楽施設はいずれも閉まっており少ない中から楽しみを探さなければならない昨今である。

そう言えば、自分の趣味はDJである。久しくやれてないけど、自分の主催イベントSQOPは6月に飛ばされた、そして新規のDJ予定はない。むしろ、副業先で厳格に取り締まられてるからクラスター感染の疑いがある場所はお店が頑張っても行くのを我慢しなければならない事情がある。そんなわけできっとある程度沈静化しないと副業先の指令は変わらないでしょう。そんな中、ふと思い出したのです。

「そう言えば俺DJだよなあ」って昨日(3月19日)急に聞きたくなり、今日も聞いた曲を紹介したくなりました。唐突ですが毎日やるつもり。この事態が鎮静化するか、曲紹介したい欲がおさまるかどっちかまで。選考基準はただ一つ私のWALKMANに入ってるかどうか?

さすがにYouTuberがこの時期に一番収入入るのは分かりますよ、見る方はお金は要らないわけですからこの状況続けば比例で儲かるでしょう。そんなYouTubeを見る時間を奪い取って貰いたい新たな暇潰しとしてが立ち上げる理由です。あと、色んな方にやってないけどDJを続けてる意思表明と存在証明、そんな名刺代わりにしたいと考えてます。

『最近の選曲』

5月17日(日) Greatful Days/Dragon Ash

5月18日(月) 雨と泪/ゆず

5月19日(火) Joy!!/SMAP

5月20日(水) Supernova Express 2016/GLAY

5月21日(木) 蘇生/Mr.Children  

5月22日(金)ドラえもん/星野源

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。