期待の超新星!新生児待機中

私、久しくブログをアップしてません。直近では毎月やってるダイエットの記録と毎週日曜日に好きな音楽をあげてるくらい、後は毎月の夢の話ですね。あれだけ飢えていたDJ活動もやんなきゃならない衝動に駆られるわけではないし、浦和レッズや西武ライオンズの試合も「今年は観戦は無理だなぁ」なんて達観めいた感じがしています。全てCOVID-19が悪いと言ってしまえばそれまでですけど、こちらとしては割りとそうでもないのです。

9月下旬に妻が子供を産む予定になってて、こちらはどっちかと言うと大多数のサラリーマンとは違って月~金の朝から晩まで働くタイプではないから、育児に積極的に参加できる状態にも関わらず、コロナ禍のせいで妊娠期間にある『両親学級』が開かれないからお腹に胎児くらいの重さを抱える体験も出来ないわけですよ。そこに端を発して「情報戦だ」といわんばかりに本見て学んでYouTubeで他人に家の赤ちゃんに癒されたり、姪と甥の赤ちゃん時代の動画を見て癒されたりとかしてる内に「新たにブログでこれを書きたい」みたいな衝動が無くなっている気がします。

しかも、子供きっかけで車買う事になり中古車情報調べて、自動車保険も入らなきゃ行けないとか、ブログ書くのが仕事ならYouTuberみたいに毎日ネタ探しなんでしょうけど、そうじゃないし。最近、ラジオやテレビのトーク番組で人気YouTuberがゲストの回に連続して遭遇してて、毎日撮影か編集してるみたいな話を聞いてるから余計にブログに情熱を注ぐ割りに仕事にして無い感じをジリジリ感じます。

それにしても、俺は産まないまでもこの出産準備期が古い生活様式ことコロナ以前の生活だったら俺はどうしていたろうか?考えてしまいます。DJの誘いに映画「蒲田行進曲」みたいに『我が家、コレがこれなんで』と言って断ったろうか?身重の妻を残して浦和レッズの試合に熱狂していたろうか、もしかしたら行くかどうか?に頭を悩ませていたかもなんて思ったりしてるから、COVID-19が選択肢を新生児待機中一本に絞ってくれたのは良かったんじゃないか?そんな気がする。

目下のところ、色んな育児本を読んでて、もしかしたら俺からドラゴンボールのピッコロみたいに口から産まれるんじゃないか?とか調子に乗ったこと言ってますが全て未知の世界なんですよ。

寝かしつけ、沐浴、オムツ取り替え、授乳等々、参考にしたものはあれど全てぶっつけ本番でさながら通信空手の世界ですよ。

しかも、文献によって、赤ちゃんの頃から自発的に眠れるように促すことで両親も睡眠が確保出来ると言う「ジーナ式」によると、抱っこした状態で寝かしつけるのは自発的に寝る事を阻害するから泣き声が聞こえても我慢して、体を撫でて「そばにいるよ」と安心させるのが大事であると書いてある。

それに対して別の文献では泣いたら抱っこしてあげるのが大事、それによって「自分は大事にされている、生きている価値があるんだ」と赤ちゃんの頃から理解してすくすく育ちグレないとある。泣いてるのに返事なしで親が直ぐ来てあげないと『自分は一人でどうにかするしかないんだ』と思い自己主張を止め急に爆発する、それが非行なんだと説く。直ぐ怒ったり殴ったりするとそんな子供に成長して、切れやすく手を出す子供になるとある。

どっちが正しいのではなくて、きっとどっちも正しいと思う。答えは赤ちゃんの数だけあるに違いないと言う気持ちになったのは周りの先輩ママさんは皆『本なんて読んでない』とか『SNSを参考にした』と言う人が多かったからだ。

恐ろしい程に周りにジーナ式をやった人が居ないけど理論は全うだし、その逆の主張にも納得出来る、きっと「イイトコドリ」をしながら子供に合うようにカスタマイズするしかなさそうだ。

ちなみに子供が産まれて育児ブログを書くつもりはない。ゆくゆく、成長して読まれるのも気恥ずかしいし(笑)、あくまで主役は自分であるので。

それにしても、親になろうとしてるなかで結婚までにかけた親へかけた迷惑の申し訳なさが積み重なってる。小学校まで病弱だったり、中学時代は吉田と荒井と谷地田っていう糞みてぇな先輩にいじめられて心配かけたり、高校時代に短期だけど留学行かせてもらったり、大学までの教育費とか、社会人時代は5年前まで職場が落ち着かずとか散々だったけど、皆さんはどうやっておんがえししたんだろうか。反抗期なんて無かったけど、『反抗期が無いとグレる』と言う都市伝説に振り回されて無理矢理グレたりしたし、色々あって父に冷たく当たってたりとか、そういった諸々をどう返せば良いのだろうなんて思うのです。そこら辺も子供がいる諸先輩に聞きたい。

あと、最後にヒロミみたいなお互いを「パパ、ママ」と言う家庭にダサさを感じてて、親になっても妻をママではなく今のままで呼びたいし、自分の一人称をパパにしたくないのだけど、どうすれば良いのでしょうか?

新生児待機中の今、そんなことを思う。ちなみにブログは書きますよ。書くことでやっぱりストレス解消してるので(笑)。

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。