【頭内十曲】令和2年8月30日(日)付『東京五輪を始めよう』

【頭内十曲】はとにかくアップする段階で聞きたい曲を10曲並べてそのあと語ると言う週1のコーナーです。今回は曲ごとの解説はしません、思い付いた順で書いてます番号はその順です。

今週は一昨日8/28(金)発表ありました安倍晋三内閣総理大臣辞意表明に伴いまして、その事への思いは別に4500字と言う夏休みの宿題並みの分量で記しました。それにともなって散々文句を言ってたオリンピック東京2020をポジティブに捉えられてる自分がいて「嫌だったのは得意気な顔をした安倍晋三なんだ」と気付いて、ようやく五輪を楽しみたいモードになりました。そんなわけで以前も似たような回がありましたが、改めてオリンピック気分です。

1.SEVEN DAYS WAR/TM NETWORK


2.世界が終わるまでは/WANDS

3.Overnight Sensation~時代はあなたに委ねてる~/trf

4.スリル/布袋寅泰

5.よふかしのうた/Creepy Nuts

6.ultra soul/B’z

7.VOLCANIC DRUM BEATS/電気グルーヴ

8.カナリヤ鳴く空/東京スカパラダイスオーケストラ withチバユウスケ

9.Hello Sofmap World

10.Happiness/嵐

捉えようによってはオリンピックだって国の名誉を賭けた戦争だったりするけど、せめてオリンピックの時は戦争を止めないか?いや、オリンピックきっかけで血を見ない戦争をしないか?そんな気分です。「ぼくらの七日間戦争」は夏の映画でした。世界と付いたタイトルの曲を探したらスラムダンクのエンディング曲を見つけました。Overnight Sensationのサブタイトルはずっと「世界はあなたに委ねてる」だとばかり思ってました。その後に世界を代表する日本のアーティストを並べます布袋寅泰、Creepy NutsのDJ松永はDJ世界一になったことがあり、グラミー賞受賞ギタリスト松本孝弘のB’z、電気グルーヴはヨーロッパ圏ではかなり有名で、スカパラは言わずもがなでしょう。来年嵐はいないけど、一番盛り上がる曲を選んで最後は久々に聞きたい曲で締めました。それにしても久しくSofmapなんて行ってませんね(笑)。

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。