シルバーウィークからの社会復帰、「頼まれずに先にやる、前倒しだ!」

半沢直樹シーズン2が終わる前に書いておこうと思いまして、だって最終回で与党の幹事長(柄本明)と共に頭取(北大路欣也)のクビも飛んだらそこから未来のシナリオは無いでしょう。柄本明や北大路欣也が凄んでるところを見られたんだから十分ではありますが、今度は松本白鴎が凄むところを見たいから続編希望とか思ったら、白鴎と血縁なのは中村吉右衛門であって北大路欣也ではありませんでした。香川照之と市川猿之介みたいな歌舞伎俳優の血縁が半沢に挑むみたいな話じゃございませんね。なんでも、池井戸潤作の半沢直樹シリーズ最新作はシーズン1より前の時代の話らしいですからね。もしかしたら、幹事長の若い頃の役で柄本時生が出てくるかもしれない(笑)。

第9話の感想は筒井道隆が本当に羨ましい、今の役者の世界で北大路欣也に啖呵がきれて更に逆襲で凄まれる俳優なんてどこにいるよって。身震いしましたよ。ドラマ見てない方もたくさんいらっしゃいますよね。

「行列のできる法律相談所」にお悩み相談送ってるのにいまだに相談のって貰えず今や遅しと待ち続けてる人とか、NHKの受信料払ってるんだからNHKスペシャル見るのが義務な人。1999年の世界からタイムスリップして来たばっかりにモーニング娘。の最新情報見たさにASAYANを待ちわびた人、自分のセブンルール3番目に「日曜日の21時は礼拝」がある人とか。まあ、たくさんいらっしゃるので申し訳ないのでそろそろ本題です。「施したら施し返す、恩返し」が流行語大賞とか言い出してる人もいますが、そんなに流行りましたっけ?とはいえ、ドラマ終わらない内に似たような言葉を使いたくて今に至ります。

今更ですが、仕事だけでなく人生における事前準備すなわち前倒しが大事なのは今に始まったことじゃないですよね。凄いデカイ台風が来るときの避難場所のチェック、備蓄品のチェックなんてのもタイムリーですね。

最近、私が職場でやり始めたことをお話します。まあ、よく言ってますが私の職場は賃貸マンションでコンシェルジュと申しまして居住者様の平和な暮らしを守る仕事です。基本24時間コンシェルジュはいて、昼は女性が夜は危ないからオッサンがやってます。

昼の女性から引き継ぎでオッサン達に振られる仕事は多々あります。力仕事や夜しか現れない居住者様への伝言とか夜しかやれない「夜のお仕事」はたくさんあります。引き継いで仕事したり、別な仕事を朝女性に引き継いだり、そうして組織的に動いています。

たまにこんな仕事も振るの?ってことがあるんです。例えば賃貸マンション特有の内見、わかりやすく言うと空き部屋見学ですけど、その準備とか片付けを「やっていただけませんか?」って聞いて来るのです。しかも特定の人が。断りませんが『人数足りてないならいざ知らず、そっち人いるのにそんな簡単な作業振ってきてさ、こんな仕事はオッサンに振りゃ良いと思ってるよね?』なんて腹の底では思ったりしてます。しかもそんな人に限って『今日は用事があるから定時で帰りたぁーい』なんて言うのです。使えるものは全部使って充実したアフター6を!みたいな出来る女のシナリオ通りなわけです。別にそこに異を唱えるつもりはないです。持ちつ持たれつだし、そのアフター6が仕事の活力になるならね、別に問題ないですよって思う。ただ、こっちはそれ頼まれてたまに苛立ちを感じるから頼まれる前にこっちから『やっときましょうか?』って言ってやるようにしてます。頼まれずに先にやる、前倒しだ!そういう性分なんでね。

ここまで言いたくて文章を書きましたよ。家事なら何の躊躇いもなくやるけど、仕事中はそんなこと考えてます。

四連休のシルバーウィーク取った皆様、明けて社会復帰、仕事前倒したら九月病も吹っ飛ぶかもね。勿論、前倒す余裕なんて無いくらい漆黒の闇と憎悪に包まれた会社が山とあるのは重々承知ではありますが。

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。