ハーレム地獄『無限列車編』

『鬼滅の刃 無限列車編』が「千と千尋の神隠し」の興行収入越えたそうでおめでとうございます。純粋にこれは凄いことだと思います。時代的に何回も好きな方は劇場に運んでるからとかって理由で記録を否定する方もいらっしゃるでしょう、私は観てませんけどそんだけの社会現象ですから面白いに決まってます。

この記録凄いのは映画館で観ないとカウントされてないわけでダウンロードしたけど観てないとか、プロ野球みたいに3回表で雨降ったから試合中止になってない、声優さんの握手券欲しさに大量に前売り券買っただけ、鳥貴族でGo toなんちゃらのクーポン券でなんかしたわけでもないし、桜を観る会の前日に一流ホテルの料理を事務所で負担したわけでもない。とにかく映画を観た人の数なわけですから、凄いなと思います。

前にとあるショッピングモールで鬼滅の刃とコラボレーションした商品の前でちっちゃな女の子が『たんじろうしゃん』って言ってましたし、鬼滅の刃印なら何でも売れるらしいから、その人気は凄まじいに違いない。

映画観たと言っても気持ち悪くなって途中で帰ったとか、全部観たけど『5段階評価で1.5』とかもいるんでしょうけど、話の枕なんでそこら辺はどうでも良かったりします。

今回は私の無限列車編です。

基本は夜勤でいつもは16時頃最寄り駅発の電車に乗りますが、土日祝は24時間勤務で7時半位に最寄り駅発の電車に乗ります。年末年始は他にも漏れず、日勤者は働きたがらないので(笑)、カレンダー上で平日でも我々は24時間勤務となります。12月30日(水)は私の出勤日でしたから朝7時半に東武スカイツリーラインと言うカタカナ路線の電車の最寄り駅から出発しました。

東京メトロ日比谷線と連絡して電車は中目黒へ向かいます。乗り換えに便利だから一番後ろの車両で座ります。自宅から最寄りまで徒歩13分くらい携帯電話でradikoを聞くのが日課でそこからWALKMANに切り替えて仮眠するから起きるように乗り換え駅に着く時間にアラームをセットするまでがルーティーン。数駅行くと急行の半蔵門線と待ち合わせるから誰か降りるかと思いきや降りなくて顔をあげたら周りは女性ばかり、視線の先にはピンク色の「女性専用車両」の文字、日比谷線の1両目は平日朝は女性専用車両なのだ。

そうだったと思いつつも、今日は12月30日だが混みあっていて他の車両に空席はあるかどうか?でも、年末年始って祝日ダイヤだよね?と思うが東武線の本数が多くて平日と大差ないから分からない。結果として注意されるまで女として振る舞うことにした。

みんなマスクだからビジュアルで隠せてると決めつけて寝ることにした。とは言え、ハーレム空間にいると分かってしまった自分は落ち着くはずもない。調べて出てくるのは大晦日の終夜運転の話ばかりで不安は募りますが最終的には12月30日から三が日は休日ダイヤなんだと知り安心します。

言っても今年本厄で厄除けのご利益あり、逆に子供まで生まれた思い出の一年残り二日で「このおじさん変なんです」と言われて『そうです、私が変なおじさんです』とも言ったら父の威厳もあったもんじゃない。

各々お気をつけて。12月30日から三が日は平日ダイヤじゃございませんから。ちなみにブログの読者は昨日から少ないですよ、そもそもこのブログの読者なんていたようなもんじゃないけど(笑)。

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。