We are the Champions, My friend!

2020年も大晦日まできた。
「振り返ると色々あって忘れられない年になりました」という言葉の中に多くの人が含むのは『コロナがあって大変で』と言う文章に違いない。立場は色々あるのでとやかく言えた義理では無いですがお疲れ様でした。

今日のタイトルは御存知Queenのあの曲ですよ。よかったらみんなで口ずさみませんか?2020年をまず生きて年越せたことで王者ぶってやりましょうよ。陽性でぶっ倒れたけど帰還した人や、今陽性と言われて隔離された人、海外出張から帰国で14日間の隔離中の人(実際、知り合いでいる)、収入ががた落ちの人もいるかもしれません、何はともあれ病は気からですから『ざまあみろ、俺達は生きてるぞチャンピオンだ』

と威勢良く歌ってやりましょうよ!

昔から良く言ってますが、何か良いことがあると簡単に「優勝!」って言う方がいらしてなんだかなぁなんて思っちゃう。優勝ってのは年間を通してないと価値は薄くねぇか?なんて思っちゃう、何に勝った訳じゃないけど一年間生きられたんですから、その時は歌って良いんじゃないかと思います、特に今年はお悔やみが多かったですから。

さて、私の2020年、特に長かったー!

息子生まれてまだ3ヶ月経ってない、なんなら年始は妊娠発覚してませんからね(笑)。そうか、その時点では新婚旅行はミャンマーだったし、アカデミー賞が『パラサイト』になって騒ぎになりました。妊娠発覚で行き先は沖縄旅行になり、異常に寒い以外は楽しかった。直後に奇跡的にスケジュールが空いて神田伯山襲名披露を目撃した2/26は政府から大規模公演の自粛が要請された日でPerfumeは東京ドームにいました。

未だに得体の知れないウィルスと10ヶ月も付き合ってるんですね、我々は。そんな中で3/8の日曜日に父方の祖母が亡くなり、通夜・葬儀が妻の御披露目になりました。四十九日は奴のせいでOver60のみとなりました。

映画でしか聞いたことの無い緊急事態宣言が発令されて、ワイドショーなんて見るだけ無駄だし、政治家に庶民感覚が無いから信用出来ないって分かったし、家で仕事が出来る事を暴いて見せたんだから人間よりもウィルスの方が有能なのかもしれない。未だに夏に古舘伊知郎が言ってた『人間はウイルスに飼われてる』って話は鮮明だ。

出産準備とウィルス対策で忙しいかと思いきや、妻も私も在宅勤務出来ない職種柄、職場での対策で特にかかってないからやっぱり手洗いうがいにマスクで密集に行かないのが得策なのかもしれない。そんなことよりもお腹の赤ちゃんがどう産まれるか?が心配だった。

やっぱり凄いのは10月まで息子がいなかった生活をしてたこと。未だに新鮮に赤ちゃんがいることに感動してる。ずっと続くんだろうなぁって思うのと同時に東出昌大、渡部建。

現時点で来年夫婦揃って職場の一大事があって激動ですが、乗り越えながらお話します(笑)。

さて、今年の目標『全体の69%はいいひとでいる』

正月には予想しなかった息子のお陰と職場の自身の仕事面での成長もあり、体の中のダークサイドは潜めた気がする。ただ具体的に31%でダークサイドをキープ出来たかは不明につき持ち越します。

この類いの文章は私の記録でしかございませんが毎年末見てるから、未来の自分と会話できるんです。

子供はどう?あと、オリンピックやったの?正気か?(笑)。

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。