生後98日目、初めての緊急事態宣言【人生最大のエンタメ】

不定期で「育児日記」だなんて大風呂敷広げては言えないけど、自分の備忘録であり、いつか誰かが参考にしてくれれば良いなんて思いながら今回も書き始めています。今日1月8日(金)は生後98日目、14週に当たります。

「生後100日を前にして」

生後100日過ぎたらお食い初めと言う話がありますがあまり日数を積み重ねたって自覚が100日だと無いもんですね。40日だと夏休み一回分だったりするわけで、はて100日なんか途方も無い数字な印象を抱いています。100日より14週の方が山を登ってきた感じがするのはきっと生まれる前から週単位で刻んできたからなのではないでしょうか。ただ、数字が3桁になりますからそれゆえの重さはありますね。ここから900日は3桁が続きますからある意味90日しかなかった2桁こそ貴重に思えます。

「突然の目やに」

年末に息子から目やにが出続ける時が来ました。泣く度に出てくる目やにが気の毒で乳児健診に行ってる所はまだやっていたので診察。

鼻の管と涙腺がつながってて、赤ちゃんは鼻の管が短いから鼻が詰まると目やにで出るそうで目薬を処方してもらい二回注して年を越さずに治ったのでした。現代医学の凄さを感じました。

「乳児健診結果」

予防接種共々3~4ヶ月健診が96日目にあり58cm5348gで成長曲線内でやや小柄らしい。首が据わりかけてて「あと少し」と言われる。その後に手際よく注射を射たれる。

「首据わり革命」

医者を出てからは神の啓示でも受けたように息子の首を慎重に扱っていたのがちょっと自由に抱えられるようになる。みんなしきりに聞いてくる『首据わった?』と言う問いが大切な意味をなすことを痛感。首が据わった事で息子がキョロキョロ出来るようになった。きっと原始人が火を知り火おこしが出来るようになった位の歴史の転換点に違いない。

「ダンベル運動の楽しみ」

3日に一回ペースで自宅レベルで筋トレをしてます。筋トレは妻が入浴中にする時があり、その時は息子のお守りをしながらやってます。お守りと言うとよく聞こえますが実際は一人で遊ぶ息子を観察してるに近くて泣き始めたら筋トレは中断してあやしたり抱っこをしたりする感じです。

その中のメニューで4kgのダンベルを下から上に手旗信号みたいに上げ下げする運動があり、その時は息子にアピールするように見せています。80日過ぎた辺りからでしょうか息子が私のダンベルを見てニヤニヤし始めて機嫌が良くなります。しかも、息子も父親の真似をして両手を上下しだします。お風呂に入れたり、オムツを替えたり、泣いてる時にあやしたりしてますが、一番コミュニケーション出来てるのはこの時間な気がします。個人的な名シーンを未編集無修正でYouTubeにあげてますが、98日目のコミュニケーションを妻の撮影でご紹介します。

https://youtu.be/vYy5CquQsEM

良かったら良いねと登録をお願いします(笑)。いつか自分が寝込んでしまった時に息子が家にある同じダンベルを使って筋トレを見せるなんて言う泣けるエピソードが出来そうだ(笑)。

息子にとって初めての緊急事態宣言下の一日はそんな感じ。せっかくだから99日目も息子の話を。


2020年4月~21年3月生ランキング

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。