生後111日目、ワンオペ育児は突然に【人生最大のエンタメ】

「育児日記」だなんて大風呂敷広げては言えないけど、自分の備忘録であり、いつか誰かが参考にしてくれれば良いなんて思いながら今回も書き始めています。今日は2021年1月21日(木)生後111日目で16週目にあたる。実は今日からお義母さんがお手伝いに来てくれるわけだが、これがアップされる時点ではまだなので次回以降。

前回は101日目のお食い初めでその前は99日目だったがそこから比べれば髪が伸びたと言う感じとちょっと寝付きは良くなったが寝かせるのは妻なのであまり大層なことは言えない。昼夜の区別は付いてるようで昼は殆ど寝ない、思えば昼寝嫌いだった自分を思うと遺伝かなぁなんて思ってしまう。

癒しボイス

最近口数が多くなってる。高音で意味不明な発声をしてイルカみたいだとはよく言ってるがその連続コンボがあり、魅了される。実は最近、財布を無くした。無くしたと思った翌日に妻が見つけてくれるのだが、無くして諦めながらクレジットカード各社に紛失と再発行の電話をしてる時に事情は知らずに上機嫌に発する息子の声がどれだけ癒しになったか。

好きなポジション

最近は首が据わってきているのと重くなってきていることもあり両手で抱き抱えてゆりかごのように持つ時間を短くするようにしてる。昼は起きる時間(実際はある程度昼寝は必要)と思ってるような気がして、寝るような姿勢よりも膝の上に据わらせて背中から首のあたりを支えてみつめあうようにしてる。

相変わらず人と顔を合わせるのは好きでニコッと笑ってくれる(写真では撮れていないが)が、その折に不意に前屈みになる仕草が御辞儀してるようで本当に可愛い。こちらとしては挨拶してるんじゃないかと「こんにちは」と返してあげると照れたように笑う。親バカゆえの勘違いかも知れないが挨拶の出来る人間、当たり前の事だけど基礎はしっかりしないといけないから、ここから始めていきたいものだ。

バズる動画ネタ探し

先日、撮影した筋トレ動画が大した再生もされず。まあ、テロップとか付けてない武骨なものだからやむを得ないかもしれないけど、この視点からは誰も撮ってないかも?みたいなヤマ師の心が働いていたりする(笑)。やっぱり自分が見て良いと思わないと凝れないから、どういうのが良いだろうかと探してみた結果「ミルクをあげてる親目線からみた我が子」が圧倒的に可愛いに違いないと気付いた。

「そういう動画はなぜあがってないんだろうね?」なんて妻と話して、本格的なYouTuberさんがしっかり頭にカメラを付けて撮影してそうだみたいな話をしながら前例があったのでYouTubeで見てみた結果分かったこと『息子の方が可愛い』みなさんがあげない理由が分かった気がした。

ちなみに動画と言えば、夫婦で息子の写真を共有に運用しているアプリ「みてね」がこの三ヶ月を1秒動画で組み合わせた動画が圧巻の出来だったから紹介したい。

アプリ みてね の編集作品。

思わず感涙してしまうわけだが泣けるのは親ゆえの特権だろうか?特に泣いてる動画を見るたびにハッとするけど、これは父性なのだろうか。AIなんだろうけど、機械文明が人の心を操る時代を感じる。

ワンオペ育児は突然に

突然ではありますが、妻の産休が諸般の事情によりまして早く終わります。その関係で三時間外出することになりまして、三時間ワンオペ育児の時間がありました。今回三回目なんだけど、過去2回は出発直前に母乳を飲ませてくれてたから私と息子で一緒に寝て終りと言う感じだったけど今回は朝の流れで急に出掛けるのが決まったからお膳立て無かったので実質初のワンオペ育児となりました。

昼12時から3時までの3時間でその30分後には私は夜勤に出ねばならず、その三時間でやらなければならない事は

  • 息子のケア
  • 自分の昼食
  • 自分の夜の弁当
  • 妻の夕飯
  • (出来れば)ブログ執筆

とあったわけですが、息子のケアが殆どを占めました。料理を何を作るかは決めていて、粉ミルクの作り方・あげ方も経験ある、オムツもよく交換していましたがタイミングが分かりませんでした。泣き出したからとミルクを作ったけど一向に飲まないし、じゃあとオムツを換えた後にミルクをあげてぐっすり寝たからと途中で止めて寝かせようとしたら泣き止まず、抱っこしたら泣き止んでまたベッドに戻したら泣いてしまう連続、あまり長く泣かせてしまうのは忍びないけど、もしかしたら一人で寝るための特訓の意味で放置してみようか?なんて思いますがやっぱり忍びなくて抱き抱えるから料理は進まない。

そこで抱っこ紐の時は泣き止むから抱っこひもで前に抱っこした状態での調理に挑みます。さすがに食材を切る時に体の前に5800gの赤ちゃんがいるのは厳しいから炒める時だけ油のはねに気を付けてやってみます。

オムレツ① 野菜炒め中
オムレツ② 卵をいれる。卵とじも抱っこ前にやる
オムレツ③焼きあがり、形は不恰好

縦揺れしながらやったのでご機嫌に終わる。お腹空いたと言うよりも寂しいと泣くタイプに違いないとより愛おしくなる。ただ、作りたい炒め物はもう一品あり、再び野菜を切るので息子を避難させた時は劣化のごとく顔を真っ赤にさせていてミルクも頭をよぎったが14:45で妻が15分後には帰ってくるのを信じ、調理に集中した。キャプションなしで写真を見て頂こう。

慣れたらしく、息子が爆睡してこちらの胸に寄りかかっており顔の写真はない(笑)。抱っこ紐術を覚えたから今後のワンオペ育児に使えそうだと思いつつ、先々の為におんぶ術も覚えた方が良いと悟る。それにしても、世の中物騒すぎて怖くておんぶで町中歩くのは危険だなんて思うばかりだ。


2020年4月~21年3月生ランキング

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。