蒙古斑に示す模範【ポケットが名言でいっぱい2】

ここは子供達にルールの大切さを教える場です。ご協力願います。

この4月から息子が保育園に入園します。入園にあたり説明会はやっぱりコロナ禍の中なので(ころなかのなかを言いたいだけ)開催されず、妻が息子と面接に参加してくれました。私も行く気満々でしたが、やっぱり最少人数で来て欲しいと送迎のみでした。

終了後に妻からの話を聞いたり資料にざっと目を通したりしながら一番印象に残ってるフレーズが今回の主役。

「保育園に着せていく服にも縛りがありますよ」と言う項目。例えば子供が脱いだり着たりが一人で出来るように教えてその喜びを味わってもらうためにスキニーのズボンNGとか、他の子に危害を与えぬように安全に配慮してアクセサリーの付いた服はダメ、保育士が簡単に脱ぎ着させられるように前にボタンが付いた服でないとダメと示した最後に語るのだ。

こういった制約があるのはお子様の安全と色々なトラブルにも保育士が迅速に対応出来るようにするためですと説明して更に説得するように『保育園はお子様達にルールを守ることの大切さを教える場でもあります。保護者の皆様にもその模範を示してくださいますよう、ご協力お願い致します』と語る。

子供に色んな服を着せて写真を撮って『可愛いわぁ』なんて頷いてInstagramで披露したり、実家のLINEに送ったり、職場で誰からも「息子さんの写真見たい」とか言われずに苛立ったり(笑)とか、自分でも自覚あるけど40代男が着せかえ人形ごっこ的に楽しんでますよ。

これは我が家だけではない筈です。時節柄周りは見えてないけど、そもそも息子に夢中で周りは見えてませんが(笑)、間違えなく、保育園が釘を刺してくれないとファッションショーになりかねないに違いないわけで本質は保育園の円滑な運営の為と言うのがあるとはいえ素晴らしい発言だと感服しました。ましてや色んな国家議員が模範を示せず夜中に会食してるからこそ未だにこの緊急事態宣言中の埼玉県にいると余計です。

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。