【ネタバレなし】シン・エヴァンゲリオン観てない今、内容に関しての自問自答

タイトルそのまんまですが2021年3月8日(月)から公開されている『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の話ですがネタバレは一切ございません!だって見てないもん。

予定では鑑賞は4月下旬です。これは将来観る自分への備忘録であり、ご覧になった方はきっと「こいつ観てねぇんだろ?」みたいな優越感を感じてもらえる話なのではないかと思います。つまり、観てない人も観た人も楽しめるようなお話。

ちなみに以前、使徒にあだ名を付けましたのでよかったらご覧下さい

二回の延期を乗り越えて

まず、私が「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を観る予定が先々の理由は単純に育児です。乳飲み子がいて4月に保育園に入り、お試し保育を乗り越えたらちょっとだけ自分の時間が出来るから、そこで観るつもりです。最初の公開である昨年の6月なら観られたが二回目の公開の今年1月では無理、そして今回なんとか公開にこぎつけ、一日8億円の興行収入出したと、いやはやエピローグが始まりましたなとは思ったけど、今回のエヴァもそうだけど、コロナ期に公開を予定していた作品は影響を受けて、公開待機作がわんさかあって、いつ劇場公開が終わるかそんな薄氷を踏む思いでいますが『劇場公開間に合わなかったらしょうがないや』みたいに思ってます。そんな覚悟を決めた上で返事の要らない手紙を書いてます(笑)。

シン・エヴァンゲリオン自問

  1. 序・破・Qと繋がってるのか?
  2. ちゃんと物語は終わったの?
  3. 真希波・マリ・イラストリアスは何だったの?
  4. 鈴原トウジはどうしたの?
  5. 泣いた人いるけど、泣けるの?
  6. 碇シンジは碇ユイと会える?
  7. 宇多田ヒカルが新劇場版全てでエンディング歌ったのは伏線では?
  8. 碇ゲンドウの目的は?
  9. 本当にゼーレのシナリオ通りだったの?
  10. 人類補完計画は完結した?

思い付く限り書き出したら以上10個になった。実は新世紀エヴァンゲリオンの全話と『シト新生(1997年3月)』『Air/まごころを、君に(1997年7月)』はどっかの再放送を婚前に録画してブルーレイにまとめていて、実家から結婚した我が家へ持ち込んでいて「最新作が公開されたら見返そう」なんて思ったら、ブルーレイディスクと我が家のデッキの相性が芳しくなく再生できませんでしたので、結果として脳内のテレビ版のとヱヴァンゲリヲン新劇場版の「序」「破」のおぼろげな知識と最近赤ちゃんをあやしながら字幕でみた「Q」の記憶で出て来た10個の疑問が出て来ました。多分、テレビ版見てたら10じゃ収まり付かないだろうから結果として良かったと思う。ここから私なりに自分の疑問を自答と言う形で予想を残したいと思う。

シン・エヴァンゲリオン自答

そもそものタイトルが「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」から「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に変わっているので「序・破・Q」と今作は関連性がなく、フォースインパクト起こりませんでしたチャンチャンと言うQであの話は終わったものと予測。

「シン・ゴジラ」でそれまでのセオリーをぶっ壊した庵野秀明が描きたかったゴジラをやりたい放題やったことをおもえば自分で作ったエヴァンゲリオンをやりたい放題作ったのが今作なのではなかろうか。

「シン・ゴジラ」はゴジラと言うフォーマットは維持はしていたので「エヴァンゲリオン」のキャラクターは維持して新しいことをしてるはず、新劇場版の「ヱヴァンゲリヲン」ではなくてあくまでもテレビ東京のものだった「エヴァンゲリオン」と思ったら。

予告編でバリバリにQから世界が続いてました(笑)。果たして、「物語は完結するの?」これが最大の疑問かなと思います。こちとらスターウォーズフリークでもあるから『嫌らしい話、儲かると物語は完結しない』と言う免疫がありますから。スターウォーズは全9作くらいのテンションだったはずの2005年くらいが2019年には「あくまでもスカイウォーカー家の話が終わっただけ」になりましたから、エヴァとて『完結しない』はあり得る疑問ですね。

マリとトウジの予想

真希波・マリ・イラストリアスなぞだらけ。なぜ「コネメガネ」なんてあだ名が付いてるのだろう?とか疑問は色々だけど、裏設定みたいな話で分からないまま終わりそう。

「ヱヴァには乗らんといてください」鈴原トウジの妹、サクラが言った台詞が鮮明ですが、あの台詞回しから考えるとトウジはヱヴァによってなにかされたに違いないのですが「破」でテストパイロットは式波・アスカ・ラングレーがやったはずですが?

エヴァで人は泣くのか?

妄想が過ぎますが碇シンジは碇ユイと会話するんじゃなかろうかと思ってます。碇ユイの魂は初号機に取り込まれていて、それゆえの高いシンクロ率みたいな話ですが、たとえ空想の世界でもシンジとユイの会話はなされてませんが「実は最後に母子の会話があるんじゃないか?」と。

ビックリするくらいSNSでネタバレを見ないことにエヴァンゲリオンフリークの情報統制の素晴らしさに称賛の声もあります。ですが、ネタバレではないとは言え『泣いたわぁ』的な呟きを見ることで妄想が膨らみました。「エヴァで泣くのか?」と、泣ける展開があるとしたら母子の再会なんですよね、もしかしたらアスカとその母も。そして、新劇場版全てにエンディングテーマに宇多田ヒカルを起用しているのも『エヴァファンだから』で片付けて良いのだろうか?と思う。宇多田ヒカルにも母・藤圭子の影はあるわけで。

色即是空人類補完計画

人類補完計画の概念を知ったのは1997年で18歳でした、そこから時を経て2021年42歳です。その間に仏教における「無の境地」や「色即是空、空即是色」を知り、何も感じないことが究極なのだと知り、人類補完計画に近いのではと感じるようになりました。

碇ゲンドウも彼が従っていたゼーレのシナリオもなんだったんだろう。150分で解決出来るのか否か。楽しみなところです。

同年代で先に観たある人は『25年の呪縛が解けた』と言ってた。見たら呪縛が解けるのかとは思ったけど、自問自答して思ったのは観てない呪縛にかかってる方が楽しいかもなんて思ってしまった。

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

【ネタバレなし】シン・エヴァンゲリオン観てない今、内容に関しての自問自答」に2件のコメントがあります

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。