伏線回収漫才はお笑いじゃない、ビックリなだけ。【ポケットが名言でいっぱい8】

令和の永六輔を目指しています。「ポケットが名言でいっぱい」です。今回はラジオ番組から拾った名言から。

関東だと東京FMでやっている「TOKYO SPEAKEASY」と言う深夜の二組によるトーク番組をたまに聞く、たまになのは組み合わせによって当たり外れが激しいから、だから面白そうだと思わなきゃ聞かない。

その日は2020年のM1グランプリ王者マヂカルラブリーと永野と言う破天荒芸人同士の組み合わせ。マヂカルラブリーの主催イベントに永野をゲストで呼んだこともある間柄だそうで両者のお笑い論や価値観と言ったものは共鳴しており非常に聞き応えあるものだった。その中で「伏線回収漫才をどう思うか?」と言う永野の問いに。

伏線回収漫才は簡単

と答えたマヂカルラブリーに対して同調して永野が言った「伏線回収なんてビックリするだけでお笑いでもなんでもない」と言う発言に胸がスカッとした。

今に始まった話ではないが、伏線回収に喜ぶ方が増えてますね。以前書いたことあるけど、伏線回収はあくまでも付録みたいなもので気付いてニヤニヤすればよくて、探すものじゃないじゃんと思ってるから、そんな奴らへのアンチテーゼって感じで凄い溜飲下がった。そんなお話です。

「あの伏線は回収してない」だぁ?伏線は探さないで下さい、感じるものです。


全般ランキング

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。