主よ、選挙権を持つ喜びを!【斜め下から見る憲法記念日】

5月3日が憲法記念日だと分かってる人は何人いるんだろうか?実際たいしていなくて「ゴールデンウィークを構成する一日」くらいにしか思ってない人はたくさんいる。新聞では何年も同じ話をしています『憲法9条を変えるべきかいなか』みたいな話です。そんなことを話すつもりはない、マスコミにも政治にも期待してませんからね。そんなことに熱狂してるのはごく少数だ。私はもっと考えなきゃならん問題があると思うのです。

君はなぜ選挙に行かない

どんだけ、政治が下らなくてもいかなる選挙でも投票率は5割すら越えない。これに腹を立ててます。行かない人には行かない人の主張はあります。

政治に関心ないし・期待してないから

大体の方の理由はそうです。入れても何も変わらない。古市憲寿に言わせれば『コスパ悪くないですか』みたいな話と判断されてるのは間違えない、おっしゃる通りです。空いた時間に投票したところで何も変わんなきゃ損した気分になっちゃうそんなメンタルは否定できません。

コスパの悪い政治を変えるには?

ただ、この低いコスパで動く政治のせいでイライラしてる生活をしてるのは間違えない。みんなで我慢してる飲み会を政治家や官僚がやってます。これは有権者は何も言わないからと思っている証拠に他ならん。頑張ってる役人さんもいるけど、のさばってる奴はたくさんいますよ。

誰に入れろ!なんて言わない

率直に言って俺は自民党が大嫌いだ、公明党もしかり。かと言って今はどこもだらしなくて応援する政党は無い。だから誰に何党にとか言わないから選挙権を持つ人はみんな選挙に行って!とだけ伝えたい。

投票権を真剣に考えて

正直、今政治を動かせるのは自民党しかいない。でも、癒着で自分のためにしか政治をして無い彼らをよしとはしてない。しっかりあんたらのこと見てるからね。やる気になればいつでもその椅子を奪えるからね、みたいな緊張感を与えればもっとましな政治が出来るんじゃないか。そもそも森、二階、麻生、安倍みたいな糞じじいどもがジェンダーフリーの時代に政治活動してないんじゃなかろうかとさえ思う。

今から74年前1947年の今日5月3日に日本国憲法は施行されました。それはそれまで愚民と言われた人たちにも等しくようやく普通に選挙権が与えられた日です。本当は選挙で入れたい人がいなかったら白票や自分の名前を書いて今の政治に意思表示しろとは言いたいけど、投票所に行かないのも意思です。ただ、それは熟考の末のものでありますように。政治の腐敗は投票した人の責任でもあり、投票しなかった人の責任でもあります。

なぜ、選挙に行くようにみんな呼び掛けないか?投票率が上がると政治家の先生たちの票の計算が狂っちゃって楽できないから、自分に票が行かないと当選できないからです。政治が糞だと言うならその糞は投票行って掃除しなきゃ。


全般ランキング

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。