生後252日目、ファーストサマーマダダ【人生最大のエンタメ】

息子との日々を記しています【人生最大のエンタメ】です。自分達の記録であり、同じタイミングで育児してる人やこれからの人、これまでやって来た方には懐かしく映るのでしょうか?とにもかくにも書いてます。

それは夏のせい

懐かしの出産予定日から数えて37週目だった今週見事に以前話したメンタルリープ該当週でして見事に泣く息子に振り回された感じでした。この一週間は4時半から5時半位に目覚めて1時間は泣くかはしゃぐかしてます。息子の対応はほとんど妻がやってくれてて、自分は真横で寝てるケースが多かったせいか、いよいよ息子はベッド上で母親の方に寄り添うようになり、「あぁ、お母さん寝てるなぁ。じゃあ、しょうがないか」とこっちに来てるような感じになってます。

世間話にも出ますが最近日が長くなりまして、夜が短くなりました。カーテンあるけど日は漏れてるからそれに反応して早起きに違いない。出産直後によく聞いた『赤ちゃんが寝ているときが睡眠時間』と言う世界が帰ってきたような感じだ。生まれた頃に戻ったと言えば、ちょっと前まで遊ばせておいたら寝てたのに寂しいと泣き、だっこしないと泣き止まないみたいな生後まもない頃のスタイルに戻った気さえする。きっと急な坂道をスイッチバック式に自転車でジグザグと真っ直ぐは登れないのだろう。

ぼくたちの失敗

森田童子の歌みたいに暗い話じゃなくて教訓めいた話です。最近ヒップシートっていう便利な抱っこ紐の進化形みたいなやつを買いました。こんなやつ。

気温が高くなると密着して抱っこ紐だと赤ちゃんが暑くなって不快な思いをさせちゃうので、ウエストポーチ風の椅子に座らせれば赤ちゃんも暑くないし、抱える方も重さがウエストポーチ側に分散されて楽チン!と言う事で重宝してます。上の画像からAmazonへのリンク貼ってますからこちらで買って欲しいけど(笑)、そこら辺は吟味してください。

先週の日曜日(生後247日目)、夫婦揃って休みで息子を連れてショッピングモールへ行きました。座るのにも慣れてきたし、

ヒップシート持って出掛けたわけです。モール移動中はヒップシートで景色を見せながらうろちょろ。正味四時間くらい散策したのですが、抱っこ紐やベビーカーと違ってヒップシートでは一切息子は眠らず。その影響でしょう、お風呂に入れてミルクを飲んでストンと落ちるように寝る息子は一時間以上泣き続けて、ようやく泣きつかれて寝ました。

昼寝てないから疲れて寝るでしょ位に思ってましたがそうは行かず。明確に解決はされてないけど、仕組みはこうらしい『寝ずにインプットされた刺激(この場合はショッピングモールの視覚情報)が多過ぎて赤ちゃんの脳では処理できずどぎまぎしちゃって混乱して泣いた』みたいな話らしい。

1時間を越える移動はベビーカーか抱っこ紐で息子が眠れる環境を作ってあげなきゃ駄目なんだろうね

と言う話になった。冒頭にも書いた通り今週はメンタルリープ週だからその影響も否定できないけど、楽だからとヒップシートのみを選んだこちらも息子の立場になってなかったから反省ではある。そんな教訓を得たわけだ。

9月末に出産予定日からちょっと遅くなり10月生まれの息子には初めての夏で『そうか、ファーストサマーケイタか!』となんか嬉しくなりつつ、汗びっしょりな息子を見て「夏場の出産から育児は大変そうだよね」なんて事を話したのが思い出されます。まさにこれから夏育児開幕です。最後は妻が撮った額にでも飾りたくなる『ひまわりの約束/秦基博』が似合いそうな一枚。


全般ランキング


2020年4月~21年3月生ランキング


子育てパパランキング

投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。