令和三年東京五輪川柳 令和3年7月25日 入れ墨を/NHKで/拝む夏

なんか、毎日書けそうなネタとして東京五輪をあつかいます。そもそも私は誘致していた頃から安倍晋三のきな臭さ故に反対派ですが、まあなんか将来振り返る時の参考になれば。すぐ書けるように川柳を作ります。さて、令和3年7月25日の話題は。

令和3年7月25日
入れ墨を
NHKで
拝む夏

今大会から始まったスケートボードで堀米雄斗選手が金メダルを取ったそうでおめでとうございます。業界詳しくない人間にしてみると日本人がスケボーで世界一と言う事実に驚かされます。アメリカ人のものくらいなイメージでしたから。でも、考えたらスノボーも日本人金メダリストいるからそういう揺れる動きは江戸時代からの船で鍛えられてるかもしれません。

夜勤明けでチラッと見たらさすがにスケボーでストリートの王みたいな人がオリンピック選手になってて全身タトゥーな奴がNHKに大写しになってたのがなんか感慨深い。だって、ブランキー・ジェット・シティなんてだってNHK出るのにタトゥー隠して出ていたことを思えば。それもまた多様化の一歩かもしれないと思ってみたり。


全般ランキング



投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。