サンキュー、ベリーサンキュー(入江聖奈2021)【ポケットが名言でいっぱい12】

令和の永六輔を目指してます。「ポケットが名言でいっぱい」のお時間です。

つい先程、大バズリを目指した「東京五輪川柳」が全然盛り上がりませんでしたが(笑)、個人的には一つでもニュースを探そうと出来たと言う面では良かったと思っててお陰様で流行語大賞候補の名言とめぐり逢いました。

ボクシング·入江聖奈選手!

東京五輪川柳8月3日版でもご紹介しましたがボクシングの入江聖奈選手が金メダルを獲得した後に言った『サンキュー、ベリーサンキュー』が印象的です。本来ならThank you very muchが普通で表現間違いだと厳格な英語研究者の皆さんは目くじらを立てるのでしょうが、そんなの良いじゃないか。

本人に聞けばわかるだろうけど、本当はちゃんと言いたかったけど試合後で疲れて意識が朦朧としていただけかもしれない。でも、ありがとうと言う気持ちが伝わればいいんじゃないかなと思う。

仕事柄職場で英語をたまに使うけど、日本に来ている外国人の人は完璧な英語は求めてない気がする。巡り合った人が優しいだけかもしれないが極東の人が使う英語が不完全なのを理解してコミュニケーションを取ってくれている気がするのだ。そういう英語への誤解や恐怖心を拭えたはずの東京五輪がコロナの支配下で行われたのは残念。

とにかく、今回の「サンキュー、ベリーサンキュー」が流行語足りうる理由はいくつかある。

  • 誰もがわかるサンキューと言う意味
  • シンプルでわかりやすい
  • 大事なことを2回言ってる
  • 荒井注の「ディスイズアペン」並みに愛らしさがある

と言った観点から流行れば良いのにと思ってる。大抵『流行語大賞狙います』って言葉は狙ってない、注目されたくて言い出す言葉でしかない。そんなわけで狙ってない無欲な一言が流行語になったりする。


全般ランキング



投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。