現代に学ぶ徒然草の教え ラーメン富士丸 西新井大師店【豚の国から ’21秋】 

私の名古屋のラーメン王·ボブ谷ボブ彦氏(ジャイコナイトナゴヤ)から「富士丸に行けて羨ましい」と言われるまで全くノーマークでしたが調べたら我が家から車でよく通る場所や通勤経路にありまして、前情報無しで通勤するバスからよく見かける西新井の店へ行きました。

平日の11時半位でしたからスムーズに椅子には座れましたが7割位は埋まっている感じ、食券制だからどうしようかと思いましたがノーマルタイプがゆで卵半分付きと言う事で注文。最近野菜不足だしと野菜増しをトッピングして注文。

いやはや前情報なし良くないよね、富士丸はジャンルで言うと「二郎系」でした。増える野菜はもやし、麺の量は「普通か少なめを選べる」と言う話に疑問に思い躊躇せず普通盛りを選んだら麺は350g一般のラーメンの倍くらいでした。知っていれば諸々調整できましたがしっかり食べて満腹になりました。

中学時代に徒然草で学んだ兼好法師の教えを思い出しました。『何事も先達あらまほしきことなり』ですね。

「次郎系」と括りましたが食後にみたレポートはそれを避けている感じですが、比較対象としては比べざるを得ないところですが、次郎系よりも熱さにこだわりがあるみたいで乗っけた野菜もスープも熱くてそれが良かったです。

隣の人は生卵トッピングをしておりすき焼きみたいに椀に卵をといてラーメンを入れるという斬新な食べ方をしていて憧れました。次回は仕組みを学んで乗り込みたいですね。ごちそうさまでした。


全般ランキング



投稿者: shakson5

しまだくらぶです。生まれも育ちも住いも埼玉県の昭和54年早生まれの40代です。婚活の歴史とか趣味のDJとか色々お話して、皆さんの暇潰し等のお役に立ちたくてブログを書いております。

現代に学ぶ徒然草の教え ラーメン富士丸 西新井大師店【豚の国から ’21秋】 」への1件のフィードバック

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。